京都草木染研究所

日本古来の染色や織物、着物やそれに関連する風俗・技術、趣味としての草木染めなどから、現代の染織工芸美術、またファイバーアートといわれる繊維を使った造形表現まで、内外の染織文化についての研究を行っている。

研究顧問 / 高橋誠一郎

著作:
1997.4.『染色の基礎知識 実技と役立つ染料・助剤・用具・染め方』 (染織と生活社)
2003.9.『藍染おりがみ絞り』(染織と生活社)
2003.9.『合成染料の技法 染色の基礎知識 実技に役立つ染料・助剤・用具・染め方』北川一寿氏共著(染織と生活社) 
等多数

Copyright(c) 2015 takedajimuki.co.jp